新潟北部の公園 アウトドア情報

鷹の巣キャンプ場

歩いて橋を渡った森の中。森好きにはたまらない

国道116号線から少し入った所、秘湯鷹ノ巣温泉そばのキャンプ場です。
まずは車を降りて吊り橋を渡って行かなくてはいけないという辺りが通好み。一般車は入れず、大きな荷物はリヤカーか管理用の車で運んでもらえます。

吊り橋を渡って左に森の中を2〜300m歩いて行くと管理棟が見えてきます。近くに広場があり、それを囲むように周辺の斜面には沢山の常設テントが設置され、少し離れた森の中には10棟のバンガローが並んでいます。
常設テントが多く大人数を受け入れられるため、子どもたちの自然体験行事などに使われることもあるようです。同じに日に当たったら少し賑やかかかもしれませんが、普段は落ち着きのある広葉樹の森です。虫もそれほど気になりません。

国道からの近いので自動車の走行音が聞こえます。すぐ隣の鷹ノ巣温泉では、残念ながら立ち寄り入浴は受け付けていないようです。一棟づつの落ち着いた離れがウリなので無理もありませんが…気軽に入れる立ち寄り温泉なら「ゆ〜む」などもあります。

管理者である関川村自然環境管理公社ホームページでキャンプ場の予約状況などを確認できます。

関川村自然環境管理公社HPより

○開設期間 4月下旬~11月上旬
○使用時間 宿泊/午前10時~翌日午前10時30分 日帰り/午前11時~午後4時
○利用料
・持込テントサイト 1,300円 区画サイト(10サイト)、フリーサイト
・常設テントサイト(6人用) 3,600円 2.9×2.0×2.35m
・バンガロー(6畳7人用) 5,400円 6畳一間(電源無し)

  • 吊り橋を渡って森の中を歩きます。途中、遊歩道への分岐も。
  • 管理棟。屋根の上のソーラー発電が関川村らしいです。
  • 大きめの東屋のテーブルは天板下にバーベキュー用の炉があり、雨天は重宝しそう。
  • 炊事場は2段階の高さがあり、子どもたちにも使いやすい。
  • フリーサイトの芝生。正面と小山を挟んだ裏側にもありますが…遠いです。
  • こちらは区画分けされた持ち込みテント用サイト。料金はフリーサイトと同じ。
  • いかにもテントらしい常設テント。新しくはないが管理はよさそう。
  • 小山上のバンガロー村。広場を囲んで10棟が並んでそれぞれに小さなテラス。
  • バンガローの中は畳敷きのワンルームで電灯がひとつ。
  • 管理人さん
営業期間 4月下旬~11月上旬
フリーサイト:10張程度/区画:10張
オートキャンプサイト:無し
バンガロー:10棟
入浴施設:温水シャワー
かまど:炊事場に有り
セーブオン関川店:約10.5km/セブン関川土沢店:約11km
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
*公園・キャンプ施設、登山情報等は公式のものではありません。
また、随時更新に努めておりますが情報が古い場合があります。ご利用は各人の責任でお願いいたします。
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Produced by AcornCreate