新潟北部の公園 アウトドア情報

神林水辺の楽校キャンプ場

街からすぐのお手軽キャンプ場

荒川の右岸河川敷に作られた水辺の楽校と呼ばれる公園内、下流側の入口付近にあるキャンプ場です。正式にキャンプ場なのか謎ですが、最低限の設備はあります。管理棟などは無く、勝手にキャンプするスタイルで無料で利用できます。

良くも悪くも住宅地のそばであり、土手の上を車が走って行くので自然に囲まれてキャンプという雰囲気ではありません。荒川に架かる橋からは電車が通るたびにゴーゴーと通過音が響いてきます。逆に鉄橋ファンにはたまらないかも?

テントサイトはオートキャンプ場のように車が横付けできる区画が6箇所あり、それぞれにかまどやテーブルが配置されています。さらに奧の桜並木周辺にもサイトがありますが、こちらは荒廃しており入口側の区画を利用した方が無難。区画がいっぱいなら炊事場周辺もフリーサイト的に使えると思います。

園内にひざ下程度の水深の小川が流れており、水辺の生き物の観察や、夏には子どもの水遊びにうってつけ。水着を持って来て遊びましょう。

管理人が居ませんので利用者のマナーが問われるキャンプ場です。ゴミの放置、騒音、器物破損などで周辺住民から苦情が出て閉鎖などとならないように、くれぐれもご注意ください。

  • 土手の上から見たサイト。夏には草が繁茂します。
  • 車が乗り入れできる区画には、かまど・イス・テーブルが設置。
  • かまどはあるが、鍋などを置くのには工夫が必要。
  • 炊事場は屋根付きで割と広め。
  • こちらも広めの屋根付きスペース。雨の日は重宝しそう。
  • 別のタイプのかまど。レンガが付いているのが違い?
  • トイレは以前あった場所の奥、プレハブのようなボックスです。
  • このようにすぐ上を車が走って行きます。
営業期間 設定無し
フリーサイト:5張程度 無料
オートキャンプサイト:6区画 無料
バンガロー:無し
入浴施設:無し(瀬波・関川の温泉へ)
かまど:炊事場と各区画に有り
セーブオン神林平林店:約1.5km
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
*公園・キャンプ施設、登山情報等は公式のものではありません。
また、随時更新に努めておりますが情報が古い場合があります。ご利用は各人の責任でお願いいたします。
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Produced by AcornCreate